投資

ショートスクイーズが株式市場を下落させる:デニス・ガートマン
2021年1月28日

デニス・ガートマン氏は、最近急騰していたGameStop株でショート・スクイーズが起こっていることについて、深刻なインプリケーションを読み取っている。


これは1902年(注:ママ)にノーザン・パシフィック鉄道(NPR)がスクイーズになった時の再来だ。・・・
株価が40ドルから1,000ドルに上昇した。
この時偉大なコメントが生まれた。
『自分のもの以外を売る者は、買い戻すか、牢屋に入らなければならない。』
それが今起きたんだ。

ガートマン氏がBloombergで、大規模なショート・スクイーズが市場全体を揺るがす可能性について説明した。
NPRは19世紀後半2度の倒産を経験し、経営の混乱が続いていた。
そこにノーザン・パシフィック・コーナーと呼ばれる買収合戦が起こる。
これにより同株は高騰し、高値でショートしていた投機筋はショート・スクイーズの憂き目に遭うこととなった。

とても興味深いショート・スクイーズが進行している。・・・
信じられないことに、大衆の方が儲けたんだ。

ガートマン氏は驚きを隠さない。

ノーザン・パシフィック・コーナーではモルガン、クーン・ローブ、ハリマンなど財閥が買い手側にいた。
だから、売り方が踏み上げられても驚くことではないかもしれない。
しかし、GameStopでは、買い手は無数の小口投資家、しかもSNS(Reddit等)から参入してきた投資家だと言われている。

ガートマン氏は、これが一銘柄でのせめぎあいに留まらない点を心配する。

今朝ダウは150ポイントも下げている(終値では633ポイントの下落)。
ショートで損をしたヘッジファンドが、他の株を現金化しなければいけなかったんだ。
これは今とても深刻な状況だ。

ノーザン・パシフィック・コーナーの終焉は悲惨だった。
清算のための売りが大暴落を引き起こし、もちろんNPR株も暴落した。
多くの市場参加者が倒産し、1901年パニックと呼ばれている。

Bloombergキャスターは、1998年に実質破綻したヘッジファンド LTCMとのアナロジーを匂わせている。
LTCMの破綻では、FRBが金融緩和に踏み切るなど、大きな金融不安を引き起こした。

ガートマン氏はしばしば言葉を失いながら、潜在的に起こりうる影響を予想している。

多数の銘柄が大きくショートされている。・・・
短期的に幅広いインプリケーションがある。
今後数日多くのヘッジファンドが倒産を申し立てるだろう。
また、現政権は規制しすぎるきらいがあるが、これは過度に規制する言い訳に使われるだろう。


-投資
-, ,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。