Exclusive 海外経済 投資

【短信】長期の大幅ドル安を信じている:ジェフリー・ガンドラック
2021年9月21日

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、米経済・インフレ、ドル相場、金相場について語っている。


何も変わっていない。
年初私は『ドル安になると強く確信しているが、短期の話ではない』と明確に発言した。
そのとおり、私は今でもドルがこの先数年で大きく下げると信じている。

ガンドラック氏が14日のウェブキャストで、米ドルについてのスタンスをあらためて説明している。
同氏はこれまで、長期のドル安を予想する一方、短期ではドル高となる可能性に言及してきた。
ガンドラック氏はあらためてドル相場についての考えを語る。

私は今ドルのポジションを中立にしており、ドルに対してややよりネガティブになっている。
私のドルに対する見方は長期的なものだ。

ドル・インデックス(DXY)
ドル・インデックス(DXY)

ドルは通常7-8年のサイクルで動く。
DXYインデックスは近年の下値80を割り込み、70も割り込むだろうと信じている。

その他、目立った発言の骨子:

  • 米GDP成長は成長ではなく財政支出による嵩上げにすぎない。
  • (FRBが語義をどう変えようが)インフレは一過性とはいえない。
  • 金は物価連動債に比べると割安だが、物価連動債が大きく下げる可能性もある。

-Exclusive, 海外経済, 投資
-, , , ,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。