投資

【短信】市場はダブル・パンチを浴びた:ウォーレン・バフェット
2020年3月12日

オマハの賢人 ウォーレン・バフェット氏が、9日の米市場の急落を過去の暴落と比べコメントしている。


長く張り付いていれば、市場のすべてを見ることができる。・・・
市場とは開いていると一秒一秒ニュースに大げさに反応するものだ。

バフェット氏が9日の急落の翌日Yahoo Financeのインタビューで語っている。
バリュー投資、長期投資、米市場を厚く信じているバフェット氏からすれば、コロナ・ショックによる市場下落も恐るるに足りないものなのだろう。

「これは1987年10月19日のようなものではない。
でも、これは兆し、招待なのだろう。
そして、コロナウィルスと先週末原油に起こったことの組み合わせだ。
大きなパンチを2つ食らったんだ。」

バフェット氏は、今回の急落を1987年のブラックマンデー、2008年のリーマン危機と比べている。
当時はより大きなパニックや破綻の連鎖が起こったとし、今回はまだそれほど深刻な状況ではないと示唆した。


-投資
-,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。