投資

【短信】レイ・ダリオのブリッジウォーター欧州でショート拡大

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエイツが、欧州でショートを仕掛けている。


Reutersがブリッジウォーター提出の報告書で確認したところ、ショートの合計金額が約150億ドルに上ったという。

ショート金額
フランス 53億ドル超
ドイツ 47億ドル
スペイン 約14憶ドル
イタリア(3社) 約8.2憶ドル
オランダ 27億ドル
英国(1社) 約1.7億ドル

ブリッジウォーターは2018年2月にも欧州ショートを仕掛けたことがある。
当時は合計で131億ドルのショート・ポジションだった。

EUでは一定金額以上の空売りについて開示義務が課されている。
日米では投資家レベルでショート・ポジションを開示する義務は課されていない。
そのため、ブリッジウォーターの他の地域でのスタンスは明らかでない。

ダリオ氏は月初までコロナ・ショックに対して比較的強気なスタンスを続けていた。
それが昨日、やや軌道修正ともとれる論文をSNSで公表している。


-投資

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。