【短信】ステルスQEが始まった:ピーター・シフ

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、静かに進むFRBの量的緩和再開を指摘している。


FRBはこれがQEではないと主張するだろうが、先週FRBのバランスシートは881億ドルも拡大した。

シフ氏が4日、FRBの《ステルスQE》とでも言うべきオペレーションを指摘した。

先月半ば、米レポ金利が急騰し、FF金利が誘導目標から逸脱したこともあり、FRBは市場に流動性を供給せざるを得なかったのだろう。
相手のロジックを用い相手の矛盾を突かせたら、シフ氏は天下一品だ。

過去3週間で1,760億ドルだ。
QE 3の間でFRBバランスシートが最も拡大した月でも850億ドルだった。
QEの時よりQEでない時の方が2倍以上の債務を買い入れているんだ。


 - 海外経済 , ,