【短信】イアン・ブレマー:AppleとGoogleとFacebook

イアン・ブレマー氏が、11日の米下院公聴会での共和党によるGoogleスンダル・ピチャイCEOへの質問についてツイートしている。
米保守派がGoogle検索の公平性等について質した時の一コマだ。


「私には7歳の孫娘がいて、選挙前にスマホでゲームを遊んでいた。
子供が遊ぶようなゲームだ。
すると、彼女の祖父の写真がポップ・アップした。
祖父の周囲の書かれたことについて記録に残したくないが、質問しないといけない。
どうして、それが7歳の子のiPhoneに表示されたんだ。
子供向けゲームを誰が遊ぶと思っているんだ?」

USA Todayがアイオワ州選出の共和党所属スティーブ・キング下院議員の質問を紹介している。
そこでブレマー氏のツイートとなった。

スティーブ・キングのiPhoneに対する心配へのGoogle CEOの答:
『議員殿、iPhoneは他社の製品です。』
Facebookがユーザーに無料で運営を続けられる理由を問われたマーク・ザッカーバーグの答:
『上院議員殿、広告収入です。』

今年の議会向けテクノロジー入門講座が決定した。

こんな政治家では、たとえテクノロジー企業に悪行があってもストップをかけられないだろう。
ここまで痛いとは、政策スタッフも事前に想定していなかったのではないか。

もっとも私たちはこれを嗤えない。
パソコンは秘書任せ、USBが何かも定かでなく「国民目線に立ったサイバーセキュリティ対策」に邁進する、サイバーセキュリティ戦略担当大臣を擁する国もあるからだ。


 - 政治