投資

【短信】あなたの投資家タイプは?:モハメド・エラリアン

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、投資家タイプ別の投資戦略を説いている。


もはや推奨するのがとても難しくなった。

エラリアン氏がCNBCで、米国株市場をめぐる状況が大きく変化したと語った。
以前、推奨が容易だったのはバリュエーション、ファンダメンタルズ、テクニカルのいずれもに赤信号または黄信号が灯っていたからだという。
それが、今では3つとも黄信号まで改善しているという。

「だから、私のアドバイスは、投資家のタイプ、初期条件ごとに異なったものになる。
以前の2つの事例のように簡単な予想ではない。」

エラリアン氏は今回少し出し惜しんで見せたが、キャスターに促され、投資家別の推奨を述べている。
短期のトレーダー・裁定取引の投資家なら、絶交のチャンスだという。

速く動く自信があり、区別なく売られた結果生じた裁定機会を狙えるなら、(株だけでなく)たくさんのチャンスがある。

一方、長期投資家は待つべきだと説く。

ファンダメンタルズは悪化ペースを増すだろう。
政策とファンダメンタルズの綱引きでは、当初は不幸なことに悪いファンダメンタルズが優勢になるだろう。


-投資
-,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。