「 米国債 」 一覧

マイナス金利が為替・市場を混乱させる:ジェフリー・ガンドラック

2019/12/06

新債券王ことダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏のYahoo Financeによるインタビュー第2弾:金融政策の真相と帰結。

格差問題がもたらす将来の金融市場:門間一夫氏

2019/12/05

日銀で調査局長などを歴任した門間一夫氏が、格差問題がもたらす政策思想の転換とその市場へのインプリケーションについて論じている。

利回り低下が指し示す来年の注目セクター:ジェレミー・シーゲル

2019/12/04

ウォートンの魔術師ことジェレミー・シーゲル教授が、米中貿易摩擦と来年の有望セクターについてコメントしている。

米市場・米ドルの時代は終わる:ジェフリー・ガンドラック

2019/12/03

新債券王ことダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、次の景気後退で様変わりする世界の投資環境について予想した。

ウォール街

【グラフ】米国株市場が盛り上がっている本当のワケ

2019/12/01

株式市場についての日米間の温度差が際立っているが、なんでアメリカ人はあんなに能天気でいられるのだろう。(浜町SCI)

【短信】米市場は2020年ウームフを失う:ビル・グロス

2019/11/29

ビル・グロス氏が、来年の米株式・債券市場について「oomph」(活気)を失うと、やや弱気の予想を述べている。

金融政策はルーズ・ルーズ・ルーズ:モハメド・エラリアン

2019/11/28

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、中央銀行の置かれた厳しい状況を代弁した。

金利が底を打ったと考えるのはまだ早い:PIMCO

2019/11/25

債券ファンドPIMCOのJoachim Fels氏が、今後の債券利回りの動向についてコメントしている。

Blackstone

今はいいエントリー・ポイントではない:ブラックストーン

2019/11/13

ブラックストーンのジョー・ザイドル氏が、米国株市場へのスタンスをやや強気に移し、今後は調整の後にさらに高値を追うと予想している。

今投資検討可能な資産クラス:モハメド・エラリアン

2019/11/12

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が現状投資できる資産クラスを挙げているが、その内容がなんとも現在の投資難を表していて悲しい。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。