ジャナス:シャープ・レシオと情報レシオの見方

投資ポートフォリオが優れたリスク/リターンを上げているかには様々な評価尺度があり、それぞれが少しずつ異なる観点を測るものさしとなっている。
Janus Capitalがパフォーマンスの評価基準について端的な解説を行っている。
“ジャナス:シャープ・レシオと情報レシオの見方”の続きを読む

デニス・ガートマン:現金を持つのは今じゃない

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、株式の強気相場と債券利回りの低下を予想している。
矛盾すると言われる両市場の動きだが、ガートマン氏によれば過去2-3年と同じことなのだという。
“デニス・ガートマン:現金を持つのは今じゃない”の続きを読む

エラリアン:謎は続く

独Allianz首席経済アドバイザーMohamed El-Erian氏が、昨日金融チャンネルで言及した債券・株式市場の食い違いについて、Bloombergに寄稿している。
背景には地政学リスクと経済政策に対する各市場の捉え方の相違があるという。
“エラリアン:謎は続く”の続きを読む

ラリー・フィンク:Kara’s Flowersとの出会い

資産運用の世界最大手BlackRockのCEO、Laurence D. Fink氏が、カネ勘定とは異なる風情の話をしている。
フィンク氏が資金面を手伝って、トップ・アーティストMaroon 5を育てた話だ。
“ラリー・フィンク:Kara’s Flowersとの出会い”の続きを読む

エラリアン:株も債券も高すぎる

独Allianz首席経済アドバイザーMohamed El-Erian氏は、債券・株式の市場が真逆の動きをしている点に首をかしげている。
株も債券も高すぎるのだろうと推測するが、確たる答は持っていないようだ。
“エラリアン:株も債券も高すぎる”の続きを読む

榊原英資教授:異次元緩和「賞味期限切れ」で円高へ

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、ドル円相場1ドル100円の従来予想を据え置いた。
さらに、日米経済対話や北朝鮮問題が為替に及ぼす影響を予想している。
“榊原英資教授:異次元緩和「賞味期限切れ」で円高へ”の続きを読む

マーク・ファーバー:貴金属とハード・アセット

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏がいつものように米資産・米ドルについて弱気な見方を語った。
各国の金融緩和は継続すると見て、ハード・アセットや金関連株への投資を勧めている。
“マーク・ファーバー:貴金属とハード・アセット”の続きを読む

デニス・ガートマン:原油価格上昇に賭ける3法

デニス・ガートマン氏が、原油高に賭ける3つの投資手法を伝授している。
コモディティ王が挙げた方法は意外にもコモディティではなく株式だった。
“デニス・ガートマン:原油価格上昇に賭ける3法”の続きを読む