カーメン・ラインハート:ドル不足が中国を浮き上がらせる

Share

著書「国家は破綻する」で有名なハーバード大学Carmen M.Reinhart教授がドル不足の歴史を振り返っている。
ドル不足の解消のためにはドル保有者の関与が必要とし、中国がIMFで指導的立場を得る可能性を指摘している。
“カーメン・ラインハート:ドル不足が中国を浮き上がらせる” の続きを読む

アインホーン:次の見世物はマネタイゼーション

Share

Greenlight CapitalのDavid Einhorn氏が、金融政策に憤っている。
危機のための政策を止めない中央銀行を批判し、次に繰り出される奇策を占っている。
“アインホーン:次の見世物はマネタイゼーション” の続きを読む

河野龍太郎氏:内閣支持率が高いワケ

Share

BNPパリバの河野龍太郎氏が、安倍政権の高支持率の理由を分析している。
高い支持率は「将来世代の所得を先食い」する形で実現しており、いずれ限界が来ると予想している。
“河野龍太郎氏:内閣支持率が高いワケ” の続きを読む

マーク・ファーバー:現金は最悪の投資対象

Share

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、世界的な金融緩和環境での投資戦略について語った。
従来リスク・オフの受け皿として働いていた現預金がその機能を失いつつあると説いた。
“マーク・ファーバー:現金は最悪の投資対象” の続きを読む

【書評】 金融政策の「誤解」 – “壮大な実験”の成果と限界

Share

元日銀理事の早川英男氏による金融政策についての解説と論考。
今年出版された経済書の中で最良ではないかと思うほどの良書だ。
“【書評】 金融政策の「誤解」 – “壮大な実験”の成果と限界” の続きを読む

グランサムの「大統領サイクル」が崩れたワケ

Share

大手投資会社GMOの共同創業者Jeremy Grantham氏が、かつて存在したアノマリー「大統領サイクル」が消失したとし、その理由を解説した。
背景には、グリーンスパン以降のFRBの行動パターンの変化があるのだという。
“グランサムの「大統領サイクル」が崩れたワケ” の続きを読む

ガンドラック:米インフレは4月までに3%超へ

Share

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏の25日講演についての続報。
各メディアから注目されているが、今回はFinancial Advisorから内容をいくつか紹介する。
“ガンドラック:米インフレは4月までに3%超へ” の続きを読む

エラリアン:年金経営は至難

Share

独Allianz首席経済アドバイザーMohamed El-Erian氏がインタビューの中で、投資環境やGPIFについて語った。
伝統的なリスク軽減策が効きにくいため現金保有を増やすよう勧めたほか、年金などの金融機関が本来とるべき対応策を示唆した。
“エラリアン:年金経営は至難” の続きを読む

ジム・ロジャーズ:債券は持たない

Share

冒険投資家ジム・ロジャーズ氏が、得意の弱気予想をエスカレートさせている。
相次ぐ混乱が米ドル高を引き起こすとした他、債券は米国債であっても持たないと語った。
“ジム・ロジャーズ:債券は持たない” の続きを読む

ガンドラック:銀行システムを破壊して経済は救えない

Share

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏が、超低金利を放置する金融政策を批判した。
世間から待望されている財政政策についても、財政悪化を合わせて考えるべきとくぎを刺した。
“ガンドラック:銀行システムを破壊して経済は救えない” の続きを読む