デニス・ガートマン:トランプ勝利なら金

デニス・ガートマン

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、米大統領選候補トランプ氏の支持率と恐怖指数の相関を解説した。
トランプ氏勝利なら株・債券の価格は打撃を受け、金が有望になると予想した。

一時はクリントン候補決定的と伝えられていた米大統領選だが、最近ではトランプ氏がクリントン氏を引き離しているとの世論調査も報じられている。
もしもトランプ氏勝利なら、市場には悪いニュースになるとガートマン氏は言う。

「トランプ政権となれば、市場には大きな弱気要因だ。
トランプはワイルド・カードであり、市場は(読めない)ワイルド・カードを嫌う。」

ガートマン氏の予想は過去の恐怖指数(VIX)で実証されている。
過去、トランプ氏有利との結果が出る度に、VIXが上昇する傾向が見られたとCNBCは書いている。

「トランプ支持率が42、45、46、半々とヒラリー氏に近づけば、株価にはひどい悪影響が及ぶだろう。
混乱は侮蔑を生み、混乱はトランプ政権開始の一側面となろう。」

何かの変化で株価が下落するのはさわぐほどのことではない。
価格の大きな変動は株式の常だからだ。
しかし、債券となると話は別だ。
ガートマン氏は、債券市場についても悪影響が及ぶと心配している。

「32年強気相場が続いてきた債券市場にもピークが訪れたようだ。
トランプ政権は金利上昇を許容すると予想する。
そして、それは債券価格にもひどい悪影響を及ぼす。」

では、トランプ勝利ならば、投資家は何を買えばいいのか。
コモディティ王は金を推奨している。

「金は混乱を好む。
金は政治的不一致を好む。
トランプ政権ならおそらく金はいいパフォーマンスを上げるだろう。」