ジェレミー・シーゲル

ジェレミー・シーゲル:年内の法人減税を予想

Share

ウォートンの魔術師 ジェレミー・シーゲル教授が、毎度の強気予想を披露した。
年内に法人減税が実現すると予想し、そうなれば米国株はさらに軽く10%は上昇するという。

We shouldn’t have as much short run volatility in the market: Wharton School’s Jeremy Siegel from CNBC.

「法人税改正が進めば・・・
私は依然今年実施される可能性が高いと考えているが・・・
法人税率が20%に引き下げられれば、今年市場はさらに10%は軽く上がる。」

いつも強気なシーゲル教授はCNBCで、米市場について強気予想を語った。
金融引き締めの中で株価が史上最高値更新を続ける展開にも恐れはないようだ。

S&P 500指数(青、左)とCBOEボラティリティ指数(赤、右)
S&P 500指数(青、左)とCBOEボラティリティ指数(赤、右)

教授はバブルに付き物の「陶酔感」がまだ見られないと指摘する。
一方、投資されるのを待つ待機資金は至るところに唸っており、好材料が出てくればすぐに買いが入るという。
これまでは低金利・ドル安が多国籍企業にとって追い風となり、株価を押し上げてきたとし、次は税制改革が期待されると強調した。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 歴史的低水準にある市場のボラティリティについては、そこから多くを読み取るべきではないと話す。

「みんなは学習の過程にあるのかもしれない。
経済のファンダメンタルズを前提にすれば、今見ているような市場の短期間のボラティリティをあまり重視すべきでないということだ。
VIXは過剰な市場の自己満足を示しているわけではないだろう。」

Keeping team Yellen at the Fed is good for Trump, says longtime stock bull Jeremy Siegel from CNBC.

トランプ大統領がジャネット・イエレンFRB議長再任の可能性に言及したことをシーゲル教授は歓迎している。
イエレン議長はいい仕事をしてきており、現在のFRBはいいチームであると称賛し、再任なら市場にとってもプラスだろうとコメントした。