エラリアン:利上げは確実、来年は2回以上

独Allianz首席経済アドバイザーMohamed El-Erian氏が、本日まで開催のFOMCについてコメントした。
利上げは確定的とし、今後はFRBが市場の先を行く形で利上げを実行することになると語った。

エラリアン氏がドバイでCNBCのインタビューに応えた。
今日のFOMCについては、みんな利上げを予想しており、逆に利上げがなければショックが走るだろうと返した。
重要なのはその後の展開だとし、いわゆるドット・チャートに変化が訪れるだろうと予想した。

「ついに、ブルー・ドット(FOMCメンバーによる将来の金利予想)が下方修正されないようになる。
ブルー・ドットは比較的安定するだろう。
一方、市場予想の方が上昇修正されるようになる。
これが意味するのは、来年は2回以上利上げするとのシグナルをFRBが出しているということだ。」

エラリアン氏は、トランプ次期大統領の閣僚・経済顧問指名についてもコメントした。
財界からの多数の指名を評価し、低成長経済の問題を熟知した人材に期待を寄せる一方、設計だけでなく実行が重要とも強調した。