【短信】デニス・ガートマン:利上げは120%確実

コモディティ王デニス・ガートマン氏が14日まで開催のFOMCについてコメントした。
米利上げは120%確実だという。

ガートマン氏はCNBCで、14日のFOMCでは確率100%を超えて確率120%で利上げ(25ベーシス)が実施されると語った。
米国では賃金上昇圧力が強まっており、インフレ基調が鮮明になればFRBは利上げを加速せざるをえないという。

むしろ注目点は来年2回なのか、3-4回なのかにあるという。
金利の上げ下げについては、これまで市場がFRBの先を行っている。
ガートマン氏は、この構図が続くと予想している。